ホークス強さ 3軍

スポンサーリンク
ソフトバンクホークス

オフの楽しみの一つ、プロ野球100人分の1。この企画大好きなんですよ、プロ野球選手が選ぶって所が良いし、本来ならもっとじっくりと聞いてみたい。。今年の走塁部門、2年連続でホークス育成出身の周東選手がブッチギリの投票数で1位に選ばれてました!流石よ、我らの周東佑京。

日本シリーズ後、色んなプロ野球OBがYouTubeでホークスの強さ語ってくれてますね、ただダルビッシュ投手が「フィジカルの差が一番」って言ってから、ホークスの若手ガンガン鍛えてるんでしょ?みたいな動画が上がってますけど、もうちょい突っ込んで話して欲しいとつくづく思いますよ。

そもそもOBの人らって、筑後の施設行ったことないんかな?10年で7度、セ・リーグ6球団全制覇して、育成選手がスタメンにゴロゴロいるんやから、取材とか行って独自の感想を伝えて欲しいものですよ。

スカウティング

もうね、まずは喜瀬 雅則さん著書の、「ホークス3軍はなぜ成功したのか」コレを読んだ方が良いんじゃね?


「凄いねー、育成ボロボロ出てくるねー」じゃなくて、プロ独自の視線で語ってくれよ。甲斐選手の肩、周東牧原選手のスピード、千賀投手のポテンシャル、リチャードのパワー、大竹投手のコントロール。こういう風に一芸に特化した選手を育成で取ってきてるし、スカウトもそこに注目してるって書いてあるし。こういうのって他の球団も真似出来るやん?それこそ支配下で取れば良いのに、そこも負けてる。

当時は名門校であればあるほど、育成指名には非協力的で、アマチュアの反発すら感じたって書いてあったし。今育成でもプロ行く選手が増えたのって完全にホークスの力デカいやん。そもそも日本シリーズの第一戦と第二戦のバッテリーが育成って、ちょっと前までは考えられなかったじゃないですか??これがどれだけ凄いかってのをプロ目線で話して欲しい。。

トレーニング

「科学的なトレーニング鍛えてるんだー」じゃねーよ。ホークスの育成選手はトレーニング後の食事も、栄養士さんが付いていて、トレーニングしたメニューに合わせて、食べるメニューとか色んなアドバイスしてるんよ。しかも、摂取カロリーにインセンティブも付いてくる!
中日に行った亀澤選手が
食事色々言われるのうっとうしいけど、確実に差が出る
ってラジオで言ってたよ!アナウンサーの人も、こういう真似出来る所は真似した方が良いんじゃなかって言ってましたし。
まぁ山崎武司さん、ふーんって感じでアナウンサーと温度差だいぶあったけど・・

試合はバスで

3軍は基本バスなんですよ、四国とかも。そういうのももっと話聞いてくれよ。練習だけじゃなくて、試合勘を養うために色々やってんのよ。

しかも、育成の選手が支配下なるためには、3軍で結果残してさらに2軍で結果を残さないと支配下にはなれない・・しかも育成の選手が2軍の試合出れるのって、まずは5人の枠に入らないといけないんですよ。

こういう風に科学的なトレーニングして、試合で技術磨いて、競争心を高める、これがホークスの強さんなんすよ。だからもっとプロのOBがこういうのを取材して伝えて欲しいよ。育成には差別はないけど、区別はしてるみたいやし、もっと色んな事を伝えて欲しい。

豊富な資金力ってだけで片付けるんじゃなくてさ、金無くても知恵絞れば出来る事ってあるんじゃないの?それこそ緻密な野球を掲げるセリーグなら色々考えれるやろ。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ 




 

ソフトバンクホークス
スポンサーリンク
ホークス応援ブログ