ホークスセカンド争い

スポンサーリンク
ソフトバンクホークス

周東選手、牧原選手だけでなくこの二人がいるからこそ、
熾烈なセカンドポジション争いと言われています。

頼もしすぎる2人

サヨナラホームランを打てばバク宙も出来るイケメン、天才明石健志選手。
ドラフト時は全国区ではなかったものの、あまりのスペックの高さに
同期の城所選手が「こんな奴がいたとは」と度肝を抜かれるほど。
コーチや同僚等、多くの選手から「天才」と評価。

もう一人は、ホークスきってのイケメン左キラー、川島慶三選手。
2019年の対左打率は脅威の396、ベンチでは松田選手と共に先頭で声を出し、
監督の信頼も厚い、ムードメーカとしてチームをまとめる頼れるベテラン。
日本シリーズで代打長谷川→相手左ピッチャー交代からの代打川島、
という豪華采配で、巨人ファン絶句!

ナニワのいてまえ解説者金村義明さんも、
巨人とホークスは控えの層が違い過ぎる、ベンチに川島、明石、福田とレベルが高い
と絶賛するほどでした。

共に内外野も守れるユーティリティプレイヤーで、守備バッティングともにハイレベル、
怪我もあり離脱もしてましたが、その実力は高く他球団ならレギュラーと言われるほどです。
川島選手は、2017年日本シリーズでサヨナラヒットを打ち、横浜ファン悲鳴。
明石選手は、2018年日本シリーズでフランソア投手からホームラン打ち、広島ファン呆然。

割って入る若手も

さらにここに加わってくるのが、背番号00の期待の若手、
高い守備力が評価されている川瀬晃選手です。
今回も今宮選手と自主トレを行っており、内野のレギュラーを狙っています。

大分県出身ということもあり、今期の目標は
「甲斐選手、今宮選手、内川選手と共に大分県民で内野を守りたい、
それが叶うかは、ただ自分次第、今期は怪我するか1軍にいるか」
と強い思いでキャンプへ向かいます。

頼れるベテラン、這い上がった育成選手、期待の若手がセカンドを争います、
豪華すぎるメンツですが、ファンとしてはただただ楽しみです。




にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ 




 

ソフトバンクホークス
スポンサーリンク
ホークス応援ブログ