セカンド周東佑京

スポンサーリンク
ソフトバンクホークス

2019年、球界のシンデレラボーイと言われた周東佑京選手。
2018年フレッシュオールスター優秀選手賞を受賞、
シーズンオフはU-23ワールドカップの日本代表に選出、
プエルトリコにも武者修行に行った新たなホークス育成の星です。

コアな野球ファンからは既に認知されており、その足の速さは早くから注目されていました。
(明らかなショートゴロをセーフにした場面が有名です)
2019年支配下登録されると、怪我人続出ということもあり1軍で102試合出場しました。

代走周東

あまりの速さにパリーグTVでも特集され、
あっという間に多くの野球ファンにも認知されました。
三塁への到達タイムはパリーグNo1で、動画には「2盗3盗周東です!」と
キャッチーなタイトルを付けてもらっていました。

そして代走がメインながらも25盗塁、日本シリーズでも大活躍、
さらには侍ジャパンにも大抜擢されました。
そして、オーストラリア戦では2盗、3盗を決め源田選手のスクイズで1点を
奪い、伝説のプレーとして語られてます。

「代走周東」が告げられると、アナウンサーも「切り札、ジョーカー周東を切ってきた」と絶叫
片岡篤史さんのyoutubeでは、OB立浪さん、宮本さんも
「周東は絶対入れた方が良い」と大絶賛。
何度もVTRが流れ、プレミア12を代表するシーンとなりました。
他にも特集番組も組まれ、高校時代の恩師や家族が周東選手を
かたるなど、一気に大ブレイク。

そしてプロ野球選手100人が選ぶ走塁部門では見事に1位。
内川選手をもってして、「代走周東」の歓声は本当に凄いと言われてました。

実際ドームでの歓声は凄く、
ロッテの田村選手はプレッシャーが凄い、しかもリードがデカいと嘆く始末。
さらに、2019年盗塁阻止率1位の若月選手も、「周東刺す事だけ考えていた」
と認められるほどでした。

盗塁王へ

プロ入り当初からの目標は盗塁王と掲げている本人は、
今回今宮選手達との自主トレを選びました。
この自主トレには守備の名手高田選手も参加しており、
「ホークスは守れないと試合に出れない」と実感し、守備強化に努める為です。

「周東には絶対負けたくない」
とコメントした牧原選手の映像はテレビで見ており、
「去年までは名前が出る選手じゃなかった、ただ自分もレギュラーを取りに行く」
と先輩相手にも静かに闘志を燃やしていました。

守備、バッティングと課題は多いと言われていますが、
やはりあの足は魅力たっぷり。
現在は代走専門ですが、どうなるか楽しみすぎる選手です。




にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ 




 

ソフトバンクホークス
スポンサーリンク
ホークス応援ブログ